人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鯉のぼり泳がせました!

5月5日の子供の日に合わせ 鯉のぼりを飾っておられる家庭も多いことでしょう。

ここ山陰でも田舎の方に行くと 5mくらいはあるノボリやら 屋根より高い鯉のぼりが
舞っている家も 少なくなりましたが まだまだあります。

私の小さいときも 前の家では お父さんが竹を立てて 平屋でしたが屋根より高いを
実践してくれてました。あの頃は 家も建て込んでなかったですしね・・
鯉のぼり泳がせました!_d0141173_1652171.jpg
鯉のぼり泳がせました!_d0141173_16524673.jpg

我が家ヒダマリハウスでは 諸般の事情もあり 大きく棒を立ててというのは断念し
和室上の2階テラス手すりから ガレージ屋根の雪止めに ロープを渡して
そこに 各々1mくらいの鯉のぼりを吊ってます。
これは 昨年から このスタイル!

今年は少し工夫して 雪止めに直接ロープを括り付けてたのを
滑車というか ホームセンターで買ったカラビナの輪に通し
下の植栽の杭に 留めるようにしました。これで 緩んでも上に登らなくて済みます・・

この作業は 5月3日にサーキットに遊びに行く早朝6時過ぎ 私のお仕事でした。
鯉のぼり泳がせました!_d0141173_1653614.jpg

天気が良かったので リビングのガレージ側の窓を引き込んで全開にしてみました。
実は 先日地元誌「Lazuda」の取材時に 写真は竣工写真を使う と言っていたのに
やっぱり 植栽の緑が映える今 これを使わない手はないだろう!
とのことで 写真の心得のある建築家自ら急遽撮影した際に 後ろから私も写した1コマです。
植栽の緑があってのヒダマリハウスなので 喜んで協力した5月4日の出来事でした。

しかし朝 目を覚ました長男坊主から 「屋根より高くない・・」 とツッコミが入ったとか
慌てて ガレージの屋根より高いから我慢しなさい とは妻のナイスフォロー。
あと数年後に 植栽が大きくなった時のことも考えておかないといけませんね・・

by lancista | 2008-05-05 17:16 | Hidamari house  

<< 安来刃物まつり(雑草抜きゴテ購入編) あるトライアスリートの挑戦(G... >>