デルタのバッテリー交換& Cell Exert Module 装着

先日 トレヴィで近所に出かけた際にトラブったので 根本的に原因解決するまでは
少し 乗るのを控えようと思う。
というわけで 通勤は 自転車で頑張っていた。

しかし 雨が降った日に デルタで行こうと思ったら バッテリーが上がってしまっていた。
1月頃にも その症状があり
その時は 部品取りから外したバッテリーに付け替えて 事なきを得た。
しかし 3月には そのバッテリーも音を上げ ガソリンスタンドで充電してもらって
ごまかしていたのだが ついにご臨終のようだ。
d0141173_7564190.jpg

というわけで バスケスのバッテリーをネットで購入。
ユアサバッテリーの輸出用なので 性能も折り紙つき。
さらに午後3時までに頼んだら 当日発送で翌日到着なのだ。助かります。
以前のも 5年くらい使えたので 大丈夫でしょう。古いバッテリーさん お疲れ様でした。
しかし 部品取りも同じ バスケス製とは 意外と輸入車オーナーには浸透してるのかも・・
しかし 原油高騰とか貴金属高騰のあおりを受けて 値上がりしてたのにはビックリ!
5年前は 1万円少々だったのが 今回は14,700円。
密閉式になったり 高級感は増しているのですが 30~40%の値上がりは痛いです。
d0141173_7565969.jpg

ささっと 付け替えてみるついでに
先日 トレヴィに取り付けて調子も良くなった Cell Exert Module をこちらにも装着。
セール期間中だったので 2個買っておいたのだ!
3月末までということで焦って買ったのに 再延長でセール継続だそうな。
なんだかなぁ という気がしないでもないが まだ買ってない人には朗報でしょう。 
こちらは 普通車用 903H セール価格で約1諭吉也を装着。
先日のトレヴィは オーディオに凝っていることもあり
高性能車用 1203H 約1.5諭吉を奢ってやった。
d0141173_7571653.jpg

それにしても 小さいのに性能はバッチリ!
今度はインジェクションなので よけい効果が現れるかも?
d0141173_7573433.jpg

などと 長男の自主登校1日目を見送ったあとの 慌しい昨日早朝の出来事でした・・

by lancista | 2008-04-10 08:10 | LANCIA DELTA HF4WD  

<< ポンテペルレ2008 追っかけ... 長男の入学式 >>