人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スペシャルバランスを試す!?

スペシャルバランスを試す!?_d0141173_14534456.jpg

上の画像は その昨年(2007年)5月に 近所の自動車学校で行われたイベントに
クラシックカーの台数が必要とかで出展したもの。
旧車の知り合いと 久々に顔を合わして ゆっくり話が出来た。

その頃に マグネシウム製スピードライン・モンテカルロのホイール手入れを念入りにした
先日書いたが それには訳がある。

実は 6月に控えた #35さんら主催の ジーロ・デ・大山に向け
4年間2万km弱使った ミシュラン・パイロット・スポーツを 新品に交換するためだ。
で その時に 前々から気になっていた 九州のミシュラン専門店である「ハーフマイル」に
スペシャルバランス」を行ってもらおうと考えていた。

何故なら ここのHPに書いてあるインプレッションが 歯に衣着せぬ発言で歯切れ良く
さらに 私が21歳の時から20年にわたり 歴代のミシュランタイヤ夏冬で約20セットを
履いてきた印象と 非常に近いので 信頼出来ると考えていた。

そう 私はミシュラン党なのである。
イタリア車にはピレリでは? と言われても これだけは譲れない(笑)。
真円度と 長寿命と 滑り出しのインフォメーション つまりバランスにおいては
サーキットを走らず公道オンリーの私(と旧車)には ベストマッチングなのである。
特に そこそこのグリップ力を かなり長い間維持してくれる とこがお気に入りである。

で ハーフマイルのスペシャルバランスである。
「このタイヤはよそに任せずに俺に任せてくれ!」の中にPilot Sport MICHELIN 〇とある。
何でも ホイールだけでバランスを取り ホイールの重い側とタイヤの軽い側を組み合わせ
バランスウェイトを最小限で済ませる!のだとか・・ 理論としては完璧だ。
スペシャルバランスを試す!?_d0141173_1454304.jpg
それから メールのやりとりが始まった。
なんと 195/50-15サイズの
パイロットスポーツは品薄らしい。
というか今HP見たら 生産中止!
そんな中 専門店の強みで 何とか4本を確保!
最近の14インチや15インチの
レース用タイヤの生産中止の話を思い出した。

ついでにホイールリムビード部分の表面修正から
センターボアやリムの真円度調査も行ってもらう。
何故なら ホイールは1度脱輪しているし 左前輪は3ヶ月程度で1.6気圧まで下がる
超スローパンクチャーのような症状も出ていた。
ハブ当たり面の切削加工角度が正しいかと センターボアの真円度も気になっていた。
やはり セカンドオピニオンというか 他社の専門家の意見も聞いてみたかった。
結果は 全く歪んでないこともないが 外周で2mmセンターで1mm弱のずれで許容範囲。
待つこと約10日間で 送られて来た。
タイヤ4本の料金約6万円に スペシャルバランス約2万円 診断&ビード修正約2万円
で 送料込みで 計10万円少々となったが 専門店で確認してもらい安心感は絶大!
以前 地元のタイヤ屋さんで交換&バランス込みで 約7万円だったので
純粋なスペシャルバランス代金は +1万円といったところか。

さっそく いつものワインディングに持ち出してみた。
何か違う! タイヤが転がり抵抗が少なくキレイに回っている という感じ。
軽く走りこんだとこで 翌週は 2.2kgからお勧めの空気圧2.1kgまで落としてみる。
さらに 当たりが柔らかく突っ張ってた角が取れ コンタクトが増した感じ。
以前は スローパンクチャーの気があって 少な目の空気圧は避けていた。
プラシーボ効果もあろうし 4年振りの同銘柄とはいえ新品タイヤのせいもあるだろう。
だが これなら安心して攻めることが出来そうである。
ジーロ・デ・大山が 待ち遠しい・・
つづく・・

by lancista | 2008-02-03 16:24 | LANCIA DELTA HF4WD  

<< 恵方巻き丸かぶり 唯一のペット? >>