6° Giro del DAISEN(スタート~船上山編)

今年で第6回目となる ジーロ・デル・大山(だいせん) いよいよスタートです!

私は 米子自動車学校の置きのイベントにも参加頂いた ロータス・エスプリ・ターボ
後ろに陣取り 置きのイベントでは味わえなかった 走る姿を楽しもうという魂胆です(笑) 
d0141173_7175795.jpg

スタート地点 目印替わりの デュエット・スパイダー交差点を左折し・・



d0141173_7181668.jpg

いざ エスプリの後姿を堪能しようと思ったのも 束の間
ナビの子供さん用に 飲み物を買いに さっそくピット・イン(汗)

なもんで すぐに追い抜いてしまいました(笑)

d0141173_7181962.jpg

気を取り直して 先を走ってた お仲間に追いつきます!

間に入っていた 一般車両も 途中でどこかへ行った後は フェラーリ400iの後ろへ!
d0141173_7184995.jpg

d0141173_7185080.jpg
d0141173_719674.jpg
d0141173_719633.jpg
d0141173_7192289.jpg
d0141173_7192216.jpg

たっぷりと 優雅な後姿を堪能させて頂きました(嬉)

それにしても 伸びやかなボディラインを走りながら眺められ とっても良かったです。
あの時代の走るモダーンを しっかりと瞼に焼き付けさせてもらいました!

d0141173_7193892.jpg
d0141173_7194137.jpg

途中 休憩がてら寄った お蕎麦屋さんでは 時間が早過ぎたため しばし歓談タイム。
このような 急がず騒がず のペースで ジーロ・デル・大山は進んでいきます(笑)

d0141173_7195792.jpg

過去から何回も参加されてる常連さんのステッカー!
貼り方を参考にしようっと 備忘録代わりの画像・・

再スタート後の第2ステージは 綴ら折れの細いワインディングを分け入って走ることしばし
d0141173_7195926.jpg
d0141173_720167.jpg
d0141173_7202055.jpg


抜け出して 到着したのは 今年のルートの目玉 船上山
d0141173_842271.jpg

その昔 後醍醐天皇が隠岐の島に島流しにあい 島から脱出した際
名和におった名和長年という忠義な武将とともに 船上山にたてこもったそうな。

名和長年は 山の木を切りたおして垣をつくり 長くて白い布にいろんな紋所を書いた
のぼりを 数千本もつくって立てよっただって。

そのうえ山のあちこちから煙をあげ たくさんの軍がいるように見せかけたそうな。
大山寺の僧兵たちもかけつけてきてな。
戦いはとうとう天皇さんが勝ちなって、無事に京都に帰られたそうな。

との言い伝えを持つ 天然の要塞 船上山!
地元民の我々でも しっかりと見るのは 何十年振りでしょうか(汗)

d0141173_843422.jpg
d0141173_844316.jpg
d0141173_845413.jpg
d0141173_85396.jpg

ここでも 続々と後続車が集まって来て 展望駐車場が溢れて来たので
前半戦 第3ステージへと続きます。つづく・・

by lancista | 2012-06-18 23:04 | Car life & event  

<< 6° Giro del DAI... 6° Giro del DAI... >>