Ya!Ya!Ya!我が家ヒダマリハウスにサボテンがやって来た!

それは 一昨日の土曜日 妻と買い物に出掛けた折 たまたま見つけてしまった!
ことから始まった・・
d0141173_041427.jpg

そう 我が家ヒダマリハウスの玄関土間には 扉の横の部分がガラスの素通しなので
目隠し代わりに 代々観葉植物を置いていたのだ。

しかしながら 1代目は4年持ったのだが 根腐れのような状況で 昨年枯れてしまい
2代目も 今年春に購入するも もともと虫が居たのか 半年でやられる始末。。。

夏は日射が激しく 冬はOMソーラーのおかげで冷え込みは激しく無いが乾燥するという
悪条件ゆえ なかなか大きな背丈で丈夫な植物は少なく 半ば諦めていたところへ
お店のウィンドウ越しに そのサボテンは 我々夫婦の目に飛び込んで来たのだ!

それでも・・



d0141173_0414935.jpg

本当に 我が家に似合うかどうか? 半信半疑でお店に入ってみるが 

d0141173_0415594.jpg

その存在感は立派で お店の人に聞いても ここまでのものは中々出会えないとのこと。

維持する上での世話方法を訊いてみても 今までの植物より格段に手間要らずのようで
さすが 砂漠で水の無いところでも育つサボテンならでは!

d0141173_0415842.jpg

お値段も 鉢を含めて想定の範囲だったのも幸いし さっそく衝動買いみたく購入!

お店は &Aビル1階にある 山陰米子のフラワーショップ Soil(ソイル)!

d0141173_042627.jpg

そして 翌日の日曜日 そのサボテンはやって来ました!
なぜか ソイルご近所のインテリアショップ・グリニッチの働き車 デリボーイに乗って・・(笑)
あとで聞いてみると ソイルさんはグリニッチのフラワー&グリーン部門なんだそうです。
なので 車も共通なのですね。納得・・

d0141173_0421019.jpg

狭い家の玄関に置いてみると 広いお店にあった時よりは さらに大きく見えます!

d0141173_0421781.jpg

玄関の外から見ても 威風堂々の佇まいで しっかりと目隠しの役割を果たしてますね。

d0141173_0422232.jpg

今度は 末永く生き永らえて欲しいものです。

サボテンに限らずですが 植物は話しかけると良いそうなので
さっそく妻は話し掛けてましたとさ(笑)

私も お出掛けと帰宅の際には 話し掛けることとしましょうかね。

〒683-0815
鳥取県米子市東倉吉町58番地 &Aビル1階
山陰米子のフラワーショップ Soil
Telephone/Fax:(0859)21.5678

by lancista | 2011-10-31 01:13 | Hidamari house  

<< 目指せLANCIA LUNCH... Come Back '... >>