祝!新装開店work shop imozze(ワークショップ イモッツェ)!

夏の思い出シリーズの途中ですが 現在進行形の話を少し・・

今週末の18日(日) 蒜山高原で開催される
HEM(ヒルゼン・ユーロカー・ミーティング)の参加に向けて
愛車トレヴィを 久々に整備に出しました。
d0141173_0175372.jpg

整備工場は いつもの work shop imozze(ワークショップ イモッツェ)!

しかしながら 今回は いつものイモッツェとは違います。
白猫#35さんのブログでも紹介されてたとおり 7月に新装開店となっていたのです!

先週末の日曜・・



d0141173_018362.jpg

久々に乗った愛車トレヴィで 天気の良い中 山陰道を西へ・・

d0141173_0181079.jpg

以前の整備工場より 道を一本隔てた近所に その新しい整備工場はありました。

整備工場とは別棟の 事務所もお洒落な雰囲気!
d0141173_0181651.jpg

d0141173_0192488.jpg

d0141173_0182149.jpg
d0141173_0184189.jpg

お店の中には ここで整備してもらってるお客さん有志で送った冷蔵庫が鎮座!
その上 好き者を唸らせるステッカーチューンが施してありました(笑)

d0141173_0201028.jpg

柔らかな雰囲気の事務所とは違い 整備工場はハードな雰囲気!

d0141173_0201551.jpg

ロゴは同じながらも 趣が違いますね。

d0141173_0202176.jpg

ブルーグレーに床の色を塗ってから これは!と閃いて
遊び心で入れたという アバルトのルーフで見られる田の字型の赤いライン!

最大で 8台は入りそうなそのスペースには 珍しい車達が並んでおりました!

d0141173_5513552.jpg

ちなみに 先ほどの写真を撮るため ロフトに上がったのですが
その階段のカッコイイこと!
今回の建物を設計してくれた 友人Aさんによるデザインのようです。
 
d0141173_020267.jpg

入り口柱には エンスーのための修理工場って意味のイタリア語が刻まれ
それに相応しい車が 入ることになるでしょう。

とは言っても 普通の国産車や軽自動車も整備しているようなので
お気軽に訪ねてみて下さい とのことです。 

d0141173_0212374.jpg

これからは 整備工場と呼ぶより ファクトリーとかメンテナンス・ショップという方が
相応しい程の 清潔で綺麗な建物へと 生まれ変わっておりました。

これなら 外車に乗ってみたい!といった女性とかも 案内しやすいかも知れませんね。

work shop imozze (ワークショップ イモッツェ)
〒699-0622
島根県簸川郡斐川町名島36-1
Tel 0853-73-7830
Fax 0853-73-7831

by lancista | 2011-09-15 06:00 | Car life & event  

<< トレヴィ整備(ヒューズボックス... 夏の思い出(長崎家族ツアー軍艦... >>