月刊ビルを知ってますか?(村野藤吾編)!

米子市公会堂の存廃について ここ最近は書いてなかったのですが
マイブログにも よくコメントを頂いているコースケさんが中心となって
公式ホームページ 「米子市公会堂の存続と早期改修を求める市民会議」を
立ち上げられましたので お知らせします!

市民会議と銘打ってますが 米子市民に限らず 米子市公会堂を残して欲しい人は
誰でも参加できますので ぜひ登録をお願いします
d0141173_18594738.jpg

で そんな米子市公会堂の存続問題でマイブログが埋まっていた 8月はじめ
kotaroさんより こんな本があるよ!と贈られて来たのが この「月刊ビル」です。

大阪の近代建築ビル好き集団 「BMC(ビルマニアカフェ)」が 実際に渋ビルに本部を置き
ネットでその魅力を発信されてたそうですが やはりカッコいいビルを伝えるには本しかない!
と辿り着き この春より発刊されたのが 『月刊ビル』だそうです。

その月刊ビルで 米子市公会堂を設計した村野藤吾特集が組まれていたのが 第2号です!
この号では・・



d0141173_1932291.jpg

この号の特集は 大阪ミナミの浪花組本社ビル!左官を業とするナニワの老舗社屋だそう。
どやっ!!と言わんばかりのビルの凄さは 建築家 村野藤吾を心底愛し
完全に任せ切った社長の心意気の集大成かも?

重厚なパターンを大胆に繰り返すのは 大阪歌舞伎座にも重なるイメージですね!

d0141173_1935993.jpg

それ以外でも 細かなディテールの分析や背景に迫ったページや

d0141173_1942740.jpg

村野藤吾に8つもの建築を依頼したと言う 浪花組の名物社長である中川家の話や
面白く興味深い内容が盛り沢山でありながら この本の価格は210円!と良心的!!

本の発刊のみならず ネットでの情報発信や 近代建築ビルを使ったイベントを仕掛けるなど
BMCのパワーとバイタリティには 頭が下がる思いです。

米子市公会堂でも このような面白い視点や仕掛けが出来ないか!?
色々と考えさせられる本でした!
このような機会を提供下さったkotaroさん ありがとうございました。
あの後 数冊追加で購入しましたので 市民会議のメンバーにも届けて
議論のキッカケとしたいと考えております。また みんなで面白いこと 考えましょ! 

by lancista | 2010-09-02 07:50 | YONAGO Public Hall  

<< イデオートサービス訪問(GTA... 健康中敷工房 ディスパロ 訪問! >>