近代建築史から見る米子市公会堂(2009年7月講演資料)

前回の日記と同じ内容ですが
建築史の専門家である 米子高専の藤木先生がまとめられた資料の
pdf版を入手し アップしてもらいました。

1年前のデータですので 不十分なとこも多々あるそうですが
専門家として 上手にまとめてありますので
前回 画像クリックが面倒くさくて諦めた方も(笑) ぜひとも ご一読下さい↓
米子市公会堂 2009年7月講演資料」(pdf : 46.1MB)
d0141173_1073745.jpg

併せて コースケさんのブログで 歌手の谷村新司さんが
ラジオで米子市公会堂について 話された模様もアップされました↓
谷村新司さん米子市公会堂について語る
こちらも ご一読下さると嬉しいです。

それ以外にも コースケさんが 米子市公会堂の存続について
過去記事&リンクをまとめておられますので 紹介しておきます。 
米子市公会堂の存廃
マイブログ右側の常設リンクにも 貼っておきました。
深く知りたい方は こちらもぜひ ご一読下さい!

by lancista | 2010-07-04 07:33 | YONAGO Public Hall  

<< 植田正治写真美術館 コミュニテ... 米子市公会堂の建築的価値とは? >>