初雪&紅葉!

↑ とは言っても ちょっと古い日付のことで申し訳ないのですが 去る11月3日のことです。
11月1日のCGミーティングの興奮冷めやらぬ中 3日の祝日は溜まった仕事を整理しに
休日出勤をしておりました。

ですが 天候も荒れて寒かったのはお昼過ぎまでで
午後も3時を過ぎると 晴れ間が覘いて参りました!

丁度 仕事も目処が立ったので 気持ちがソワソワして たまらず切り上げて(汗)
紅葉まっただ中であろう 大山へとトレヴィを向かわせました!
d0141173_23475741.jpg

まずは・・



d0141173_2348961.jpg

正攻法で 9月末にも行った 近場の赤松の池へ向かいましたが
標高が2~300mと低いため 紅葉にはまだまだ といった感じで そそくさと後にします。

d0141173_23481718.jpg

そして 向かった先は いつもの岸本のペンション村を抜けて 農免道路へと続く
気持ちの良いワインディング・ロード!

d0141173_23482491.jpg

1台前を アルファ155をDTM風にウィングを押っ立てた仕様が 同じ道を進んでましたが
同じベルリーナとは言え かなり手も入ったその155を追いかけることもままならず
次に出会ったのは 御机への交差点を左に切った いつものSSポイント。

それも 向こうは折り返して来たので 終点まで行って帰って来たにしては早過ぎ!

d0141173_23483066.jpg

d0141173_23484076.jpg

その理由は 少し進んだら すぐに分かりました!
道端は積雪がすごくて 反対車線と併せて
車1台がギリギリ通れるくらいしか余裕がありません。
さぞ 車高短の155では辛かったことでしょう。。。

そんな中 対向車来ないで!と心の中で念じながら いつもの絶景ポイントに到着!!
しかし 時既に遅く 陽が傾いて 山肌を照らす時間帯は終わっておりました(涙)

それでも ここ数日の木枯らしで 紅葉の葉っぱが減ってしまったながらも
パッチワーク風の山肌は 片鱗を少し覗かせ
雲の色合いに 傾いてしまった陽の名残が残っていたのが救いでしょうか・・

d0141173_23484868.jpg

反対側の 夕陽が沈んでいく方角も 美しかったです。

d0141173_23485434.jpg

そして 写真家や絵を描く人達で賑わう 小屋のある風景越しの大山南壁!

仕事に出るだけのつもりだったので 携帯電話内臓のカメラしか無かったのですが
修正なしで これだけの写真が撮れたので
あと1時間早く行動に移して あと常にカメラは持ち歩いて を実践しておれば
と悔やまれてなりませんが
初雪と紅葉が一度に見れた今年は 何かいいことがあるやも?とでも思っておきましょう。。。

2009年11月3日 文化の日の出来事でした。

by lancista | 2009-11-15 23:49 | LANCIA TREVI VOLUMEX  

<< マイケル・ジャクソン THIS... SIGMA DP1用開閉レンズ... >>