大山桝水高原・天空リフト 乗ってみました!

ご当地バーガーでお腹を満たし 山陰クリエーターズ通りで頭を刺激したら
次は大山桝水高原の名物 天空リフトに 身体を預けてみましょう!

桝水高原の位置する大山の西側は、なだらかな草原が広がって
北壁・南壁のような荒々しい景観はなく、伯耆富士の名前にふさわしい
麗美な一面をみせてくれます。
天空リフトで大山の頂から日本海へと続く大自然のグラデーションをご堪能下さい。
天候の条件が整えば、遥か隠岐島まで見渡せます。
とのこと・・
d0141173_2111073.jpg

では さっそく登ってみることにしましょう。



d0141173_21113348.jpg

スキーシーズンには登ることも珍しくないリフトですが 雪景色でないリフトは新鮮です!

d0141173_21114033.jpg
d0141173_21114545.jpg

何故か イベント企画なのか モモレンジャーやショッカーのカッコした人たちも
楽しんでたようで すれ違いました!すれ違い様 子供向けに瞬間芸を見せてくれました。

d0141173_21122154.jpg
d0141173_2112274.jpg

リフトから見える森林は 紅葉が少し終わり気味でしたが それでも良い感じ・・

d0141173_21123361.jpg

到着すると そこには標高900mの大パノラマが拡がっておりました!

d0141173_21123895.jpg

今度は 別のショッカー隊員が 犬を連れて登場。

d0141173_21124442.jpg

記念撮影のカメラマンも快く引き受けて 観光大使としても活躍してました(笑)

d0141173_21125024.jpg

d0141173_21275216.jpg

コイン双眼鏡では 遠くの景色が近くに見え 娘もご満悦!
山陰クリエーターズ通りも まだまだ賑わっておりました。

d0141173_212808.jpg

リフト沿いに拡がる 大パノラマを満喫したら

d0141173_2128753.jpg

階段を登って 遊歩道を進んでみましょう。娘は元気が余ってるようです。

d0141173_212813100.jpg

木々の間から望む山頂は ここでも良い風景でした。

d0141173_21285011.jpg

遊歩道を 落ち葉の絨毯を踏みしめながら しばらくお散歩!

d0141173_21312420.jpg

ところどころ ハッとする風景に出会ったりしましたが
標高が高いここまで登るなら 10月下旬がお勧めでしょうか。。。
少し 葉っぱが落ち気味だったのが残念です。

d0141173_21313275.jpg
d0141173_2131394.jpg

小一時間ほどの 天空リフト&遊歩道の散策でしたが 普段見慣れぬ風景に出会え
娘も楽しんだようで 良かったです。
小学生未満無料&大人往復700円と良心的値段なのも嬉しいですね。

d0141173_21314749.jpg

そんな訳で 地元に居ながらなかなか踏み出せずにいた 天空リフト体験でしたが
数年振りに乗ってみようか!と思ったのも このバーガーフェスタのおかげだと思います。
とっても良いイベントだったと思いますので これからも続けていって欲しいですね!
以上で 地元の良さを再発見した バーガーフェスタ関連のレポートを終わります。

by lancista | 2009-11-11 21:31 | Everyday Life  

<< SIGMA DP1用開閉レンズ... 山陰クリエーターズ通り 行って... >>