CG Autumn Meet 2009 (見学編)

昨日の日曜日は 毎年グリーンピア三木で行われる CG Autumn Meet に
昨年に続いて 行って来ました!
11月1日~3日は 大荒れの天気予報だったのですが 兵庫県なら午前中は持ちそうとのこと。
d0141173_2336254.jpg

なので 早朝6時20分頃には自宅のガレージを出発し 向かいました!

今回の相棒は・・




d0141173_23364439.jpg

寝ぼけていた処を 無理やり着替えさせられ 訳も分からず 車に乗せられた娘ひとり!
息子は 友達と遊ぶ約束をしたとかで付いて来ず。少しずつ親離れなのかも。。。

インターチェンジへ向かうバイパスから 朝焼けが綺麗でした。が 大山には大きな雲が・・

d0141173_23365140.jpg

トイレと朝食を兼ねて寄った 蒜山PAでは 最近遠征で定番となりつつある
蒜山ジャージー牛乳(私はカフェオレ)と 朝焼きクロワッサン(私はチョコ入り)!
牛乳好きの娘は アイスミルクと白バラシュークリームで とりあえずご機嫌取り。

d0141173_23365768.jpg

蒜山での休憩が 思いのほか時間を食ったため 到着は9時を少し廻ったところ。
受付の順番待ちでも 珍しい車がチラホラ・・
個人的にはブルーのY10がヒットでしたね。
荒れる予報の天気の影響なのか 同じ時間帯に到着した昨年よりは
余裕の駐車位置に停められ ホッと一安心!

d0141173_2337997.jpg

メイン会場では 60年代黄金期のフェラーリやら

d0141173_23371658.jpg

New FIAT500の ハイパワーバージョン アバルトやら

d0141173_23372217.jpg

このあと 見事CG CLUB賞を受賞した ダイサンの ハイエナ・ザガートやら

d0141173_23372886.jpg

マルティニ・カラーも眩い 151AROさんの 037ラリーやらが
メイン会場を 所狭しとオーラを放って彩っておりました!

d0141173_23374380.jpg
d0141173_23374983.jpg

一般の駐車場に目を移すと スーパーカー少年の私の大好物 ミウラが鎮座してたりします!
しかし ここまで低いとは 久々に認識を新たにしましたね。抑揚も見事です。
現代のCADで引いた線とは一線を画す 躍動感と温もりが同居してると思いました。

d0141173_2338643.jpg

d0141173_91275.jpg

そんな駐車場の中で 今回私が興味を惹いたのが プジョー505V6!

私の従兄弟が15年位前に乗っており 数回乗せてもらいましたが
巨体ながら回頭性の良さと相まって 楽しさとゆとりを兼ね備えた車でしたね。
トレヴィの良さに通じる 本流セダンの全うな水平プロポーション・デザインが今は新鮮です!
こちらの個体は 珍しい白で 程度が良く美しい車でした。

d0141173_23382268.jpg

それ以外にも メッサーシュミットの3輪車やら

d0141173_2338291.jpg

d0141173_2338361.jpg
d0141173_23384396.jpg

ライトに被せた目玉マークが可愛い BMWイセッタやらが とってもキュートでした!
娘も かなり興味があったようですが 座らせてもらうチャンスは逃してしまいました(笑)

d0141173_2305751.jpg

等々 色々な車と人との出会いがあり 雨が降るまでの午前中2時間ほどでしたが
今年も楽しませてもらいました!
しかし 中でも飛び切りだったのは この車に出会えたこと!

次回 この日本で唯一であるこの車をクローズアップして参りましょう!つづく・・

by lancista | 2009-11-01 23:38 | Car life & event  

<< CG Autumn Meet ... プロモデラーStudio Ro... >>