<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

ガレーヂ伊太利屋ステッカー復刻!

それは ある1本の電話から始まった!

昨年末のランチアランチ2009の会場で ガレーヂ伊太利屋のスタッフの方から
復刻版ガレーヂ伊太利屋ステッカーを作るんで 今度出来上がったら お送りしますよ!
との 嬉しいお話があったのだ。

それは 忘れもしない 関東でのランチアランチ2008に 初めてトレヴィで乗り込んだ時のこと。

たまたま ガレーヂ伊太利屋の方が来られていて 私のトレヴィはワンオーナーで
もともと Kさんがガレーヂ伊太利屋から買ったものを 譲り受けたんです と話をしていた。
整備も 私が譲り受ける直前まで ガレーヂ伊太利屋に出されてたようなので
マイ・トレヴィの事も かなり詳しく うち(ガレ伊太)で面倒見てたトレヴィも
あの個体が最後でした。とのこと・・

当時 ガレーヂ伊太利屋が入れたトレヴィは 20数台だそうで
そのうち ナンバー付きで現存が確認できてるのは3台程度でしょうか・・
d0141173_22323365.jpg

そんな1年前のお話の流れからか 義理堅く 嬉しいステッカー送付のお話にも関わらず
私が渡したブログ名刺には 住所や電話番号は入っておらず 途方に暮れるかと思いきや
リンクを貼ってあったとあるお店へと連絡をされ 私へと繋がったのでした。
本当にありがたい話です。

そのような・・ 

More

by lancista | 2010-05-30 23:04 | LANCIA TREVI VOLUMEX  

DARAZ CREATE BOX(カフェ D-joy's編)

DARAZ CREATE BOX (ダラズ クリエイト ボックス)を堪能し
ちょっとお茶でも となったらコチラ!
カフェ D-joy’s(カフェ ディー・ジョイズ)がお勧め!
d0141173_13201683.jpg

DARAZ FMでの公開収録やら 時々催される 郷土出身のガイナックスの面々による
米子映画事変の「米子映画宴」も毎月開催されてるようです。
その舞台を影で支える D-joy’s

ここは・・ 

More

by lancista | 2010-05-30 13:58 | Everyday Life  

DARAZ FM 79.8MHz 6月本放送開始!

前回 DCB(DARAZ CREATE BOX : ダラズ クリエイト ボックス)の概要を
お伝えしましたが ここ(米子再生?)の核となる DARAZ FM(ダラズ エフエム)
潜入しましたので お伝えしたいと思います!
d0141173_623939.jpg

DARAZ FM とは 米子市を中心とした中海圏エリアの地域コミュニティ放送です!

もう一方には FM山陰という山陰全域をカバーする大手が居られますので
そことの住み分けを図っていく必要があります。

そのことは 自らも
「かゆいトコロに手が届く、孫の手のようなメディア
 DARAZFM / DARAZPRESSで商売繁盛!!」 と広告PRで謳われており
料金設定も かなりリーズナブルで 市民が参加しやすく考えられています。

また・・

More

by lancista | 2010-05-27 07:45 | Everyday Life  

DCB(DARAZ CREATE BOX:テナント各店編)

少し前のGWに DARAZ CREATE BOX (ダラズ クリエイト ボックス)と
法勝寺(ほっしょうじ)商店街が アーケードを撤去した様子はお伝えしましたが

肝心の DARAZ CREATE BOX (ダラズ クリエイト ボックス)へは入りませんでした。
先週末 再び訪れる機会がありましたので ご紹介しましょう!

改めてお伝えしますと だらず【DARAZ・駄羅坊主】 《名詞》 とは
①なんでも真っ先に飛びついて、突拍子もないことをしてしまうがどこか憎めない人・こと・もの。
②既成概念にとらわれないクリエイティブな活動。
③鳥取県西部伯耆地方 米子人気質。
とのこと!

このDARAZ(だらず)をキーワードに 「DARAZ」=「喜八スピリット」を広め
米子に 再び元気を取り戻そうとする活動を展開していくそうです。楽しみですね!

で 今回は その「DARAZ CREATE BOX (ダラズ クリエイト ボックス)」へと
お邪魔してみました!
d0141173_6564352.jpg

もともと 銀行だった建物をネオレトロとしてリニューアルし 新旧が混在する
新しい感覚を持った起業家や 新規創業者がコラボレートし
とんがったオンリーワンを提案する ショッピングモールです。

いざ中へ入ってみますと・・

More

by lancista | 2010-05-26 07:55 | Everyday Life  

トレヴィ・ホイール塗装!

久しく 車関連の話題から遠ざかっていましたが 何も無かった訳ではありません(笑)

と言っても 4月に行われたユーロ・クラシックカー・ミーティング in 米子2010に向けての
作業でしたので かれこれ1ヶ月半前の出来事です(汗)
d0141173_14231517.jpg

年度替りの繁忙期に加え イベント準備も重なり ハタと気が付けば
イベントまで2週間を切った3月末 前々からお世話になっている
かなやまBODYさんに トレヴィのホイール塗装をお願いしました!

トレヴィが普段の足でもある私は 冬用スタッドレスタイヤ&ホイールを履いてるうちにしか
夏ホイールは塗れないので この機会を逃すと 次の冬までチャンスは巡って来ません。
なら もっと早く12月に履き替えた頃 塗装に出しておけばという話は置いておきましょう(汗)

この板金塗装屋さんは・・

More

by lancista | 2010-05-23 00:54 | LANCIA TREVI VOLUMEX  

酒菜 桔梗屋(しゅさい ききょうや:米子市角盤町)!

先週末の花金(死語?:笑)は ちょっとした仕事関係の飲み会でした。

今回 訪れたのは 前々から行ってみたかった
米子市角盤町にある 「酒菜 桔梗屋(ききょうや)」です!
d0141173_21391068.jpg

ここは・・

More

by lancista | 2010-05-22 08:39 | Travel & Gourmet  

クルマナオキ設計スバコハウス見学会(建築模型編)!

前回 前々回と クルマナオキ君設計の最新作 スバコハウスを紹介して参りました。

これだけ大胆かつ繊細なプランを 建築家自らが検証し 施主にも納得してもらうため
建築模型を作成し説明することは 今では多くの建築家・工務店が取り入れてることと思います。

我が家ヒダマリハウスでも 建築模型で最終確認を行ったのも 今では懐かしい思い出ですね。
ヒダマリハウスの建築模型編は そのうちいずれ行うこととして(笑)
スバコハウスは 模型もかなり丁寧に作りこんであります!
d0141173_215450100.jpg

ダイニングテーブルの置いてある 壁面側からの俯瞰図ですが
水平に伸びる東南の腰高窓が この2階部分に拡がりを与えています!

キッチンに立つ人! その手前に置いたソファに座る人!
回廊部分小上がりの畳へ座る人! 巣箱3階部分のデスクで何かする人!
それぞれが適度な距離感を保ちながら それでいて繋がっているという
付かず離れずの間合いで 独立性と関連性が程好く同居しています。

また・・

More

by lancista | 2010-05-19 22:58 | Kuruma-Architect  

クルマナオキ設計スバコハウス見学会(2階3階?編)!

前回 外観と スバコ(巣箱)ハウスの由来にまつわる寝床や寝室となる部分を紹介しましたが
やはり 家での生活の中心となる リビング&ダイニング&キッチンを抜きには家は語れません!

ここでも 嬉しいサプライズで 訪ねた我々をうならせてくれました!
d0141173_20185053.jpg

玄関上がって正面の階段を右に折れると こちらのリビングボードが鎮座しております!
クルマナオキ君の素晴らしいところは 造り付け家具のデザインセンスにも優れてることです!

我が家ヒダマリハウスの リビングボードやキッチンをはじめ
ダンダンハウスのダンダンベンチ収納 凸凹ハウスの書斎キッチン等々
家全体のテイストに合ってるのは勿論のこと 機能や収納力にも妥協はありません。

今回も 家全体を占める巣箱と同じラワンベニヤ材を用い アールデコ風昭和仕上げ!?
薄型TVを置くスペースも確保され ビデオデッキやレコーダー、オーディオも収まる仕掛けです。

そして・・ 

More

by lancista | 2010-05-19 01:27 | Kuruma-Architect  

クルマナオキ設計スバコハウス見学会(外観&巣箱編)!

我が家ヒダマリハウスを手掛けてくれた 同級生の建築家クルマナオキ君が
今週末の5月16日(日)と 来週末の22日(土)に 最新作の住宅
スバコハウス(巣箱ハウス)について オープンハウスを開催
するとの連絡が入ったので
さっそく出掛けてみました!
d0141173_6465858.jpg

ここ山陰での新興住宅地の走りと言える 約40年前に造成された住宅地の
メイン道路に面しており もともとは 母屋に対する離れ(車庫&納屋?)として
1階がガレージ&2階が物置だった築18年になる建物を
リノベーション(リフォーム)した住宅です!

もともと・・

More

by lancista | 2010-05-17 12:47 | Kuruma-Architect  

「DARAZ FM」開局&法勝寺商店街アーケード撤去!

前回の 山陰クリエーターズ工房line米子店 2階で開催中の「なつかし部屋」!

同じコンセプトで共同開催中の 漫画家水木しげるさんのお母様の生家!でもある
平野屋呉服店に 案内役のkayoさんに連れられ 善五郎蔵から1本隔てた
法勝寺商店街へと 赴いてみました!

すると アーケード屋根が取り払われた商店街は 陽光も眩いばかり!

さらに 最近 試験放送で開局(正式開局は6月1日とか)したばかり!という
鳥取県米子市と 周辺地域をサービスエリアとする
コミュニティ放送局 「DARAZ FM」(ダラズ・エフエム)の拠点となる
DARAZ CREATE BOX<ダラズ・クリエイト・ボックス>」という
既存ビルを リニューアルしたビルも角地に鎮座しており 改革の旗印となってました!
d0141173_15282058.jpg

局名に地域名が入らないという 珍しい放送局ではありますが
その「ダラズ」とは 本来 こっちの方言で「馬鹿」などという意味です。

しかし ここでの「DARAZ」とは
「なんでも真っ先に飛びついて、突拍子もないことをしてしまうがどこか憎めない人のこと」
「既成概念にとらわれないクリエイティブな活動をする人のこと」をいい
その「DARAZ」精神を広めることで 米子に活気を取り戻そうという意味がこめられているそうです!

その志は・・

More

by lancista | 2010-05-09 16:29 | Everyday Life