カテゴリ:Architect( 23 )

 

Lancia Lunch 2011(奈良寄り道:奈良ホテル編)

前回の日記から かなり間が空いてしまいました。

師走も中旬となった今日この頃ですが 皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は 仕事もバタバタでしたが やっと少し落ち着きを取り戻しつつあります。
仕事以外でも 忘年会やら何やらで マイペースとはいきませんが ぼちぼち参りましょう。

前回 夜の奈良町編が終わって 一気に箱根まで飛ぼうと思っていましたが
やはり 建築フェチの私としては 『奈良ホテル』は特集しておかねば とのことで
今回は 奈良ホテル編です。
d0141173_23365013.jpg

奈良ホテルは 関西において国賓・皇族の宿泊する「西の迎賓館」とも呼ばれ
また 歴史を作った様々な著名人達も訪れたことのある由緒正しきホテルです。

1909年(明治42年)10月に営業を開始し 明治・大正・昭和・平成と100年の時を経て
今なお奈良公園の一角に 創業時を彷彿させる重厚華麗な姿で佇んでいます。

今回 奈良を訪れるにあたり 私的には 泊まるなら奈良ホテル以外には考えられず
友人のマンタさんに無理強いして 一緒に泊まっていただきました(笑)
そのようにして・・

More

by lancista | 2011-12-13 22:55 | Architect  

大阪 新歌舞伎座(上本町)行って来ました!

もう10日ほど経ってしまいましたが 9月の飛び石連休の間の平日
遅めの夏休みをもらって 大阪の新しくなった 新歌舞伎座へ行って参りました!

たまたま頂いたチケットがあったので 人生初の歌舞伎!!を夫婦で観に行ったのです。
d0141173_7524446.jpg

昔の大阪新歌舞伎座は 米子市公会堂を設計した 村野藤吾が設計した
渾身の作品だと思いますが この新歌舞伎座とて 寄る年波には勝てなかったのか
この度 難波から上本町に場所を移し 新生「新歌舞伎座」として 建てられたのです。

ここは・・

More

by lancista | 2010-10-02 23:11 | Architect  

しゃぶしゃぶ&すき焼き 和顔(わげん:建物編)!

GWは 我が家ヒダマリハウスを建ててからのここ数年 居心地が良いので出掛けずに居ます。
と言うのは 半分本気で半分冗談なのですが
地元を離れて 都会に出て行った同級生や友人達と 会える数少ない機会とあって
あえて混むのに出掛けなくとも 地元の穴場や新しいお店巡りなんぞも楽しいもの!

そんな飲み会の幹事を 面倒くさがらずに買って出ているのも
これを大義名分に 行きたいお店をセレクト出来るから(笑)

そして 今回 行ってみたかったお店
しゃぶしゃぶ・すき焼き専門店 和顔(わげん・WAGEN) に行ってみました!
d0141173_23184266.jpg

ここは・・

More

by lancista | 2010-05-05 00:35 | Architect  

東京出張オプション?(東京デザインセンター訪問編)

それは マセラッティ・ギブリで向かっている車内での こたちょさんとの会話から始まった。

私の愛車 トレヴィの特徴である 穴ぼこだらけのクレーター・ダッシュボード
イタリアの巨匠マリオ・ベリーニ(Mario Bellini)がデザインしたんだって 私のブログで知ったそう。
奇しくも マリオ・ベリーニが設計した リゾナーレ小淵沢は 2001年に訪れたことがあるが
それとて トレヴィを手に入れ 遡って調べたらベリーニだったので 当時は分かっていなかった。

などと話していたら 五反田にある「東京デザインセンター(Tokyo Design Center)」も
マリオ・ベリーニがデザインしたんだよ と言うではないか!
バブリィな建物だけど あの時代だからこそ 出来たんだよねぇ・・ とのこと。
d0141173_21112684.jpg

てなわけで 突然行ってみました 東京デザインセンター

ここは・・

More

by lancista | 2010-02-03 07:58 | Architect  

Cafe ドーフィン&Studio Rosso(建物編)

またまた ランチアランチネタでは無いのですが 12月16日に気になるお店がオープンしました!
Cafe ドーフィン & Studio Rosso という看板の無いお店です!
d0141173_11563465.jpg

お察しの通り Studio Rossoさんは 全国屈指のプロモデラーで
以前より色々とお世話になっておりますが 自宅の一室で行っていた作業を
今回 新たに工房を構えられ お客様との交流も図れるようにされました。
こちらは 玄関を入って右側に設えてあります。三角屋根の小さい方ですね。

また 以前より 料理やお菓子作りが大好きだった奥様が 新たにオープンされたお店
Cafe ドーフィン」は 玄関入って左側に設えてあります。三角屋根の大きい方ですね。

ここは・・

More

by lancista | 2009-12-26 11:58 | Architect  

外から見ることの大切さ!?(四日市再訪)

東京からおやじさんを迎えて CAFE ROSSOに続いて向かったのは 四日市商店街!

風光明媚な大山か 古式ゆかしい松江か はたまた境港の水木しげるロードか
どこか行ってみたいところは? と伺ったのですが
嬉しいことに マイブログで取り上げたのを覚えていてくれて 行ってみたいとなりました!
d0141173_7594249.jpg

そこで 我々変態ベルリーナ2台で乗り付け
いい歳のオッサン3人で 四日市商店街を散策。

以前 レザークラフトの店として取り上げた「MOTO」は あいにくお休み・・
ですが ウィンドーショッピング用に掲げられたオブジェが いい味を出してました。

そこから・・

More

by lancista | 2009-10-07 08:00 | Architect  

鬼太郎妖怪天井画 圓流院(えんりゅういん)(大山町)

山陰クリエーターズフォーラム加盟の 地元クリエーター達の作品が集まる
リアル展示場としての場「line」を後にし 向かったのは
つい最近の今年の夏前に 鬼太郎妖怪天井画をまとった 圓流院(えんりゅういん)!
d0141173_23144054.jpg

ここは・・

More

by lancista | 2009-10-03 23:16 | Architect  

~恋するバッグと雑貨の店~ nabika(ナビカ)建物編!

前回 四日市町の再生が進んでいる様子をお伝えしましたが
ここへ足を運ばせるキッカケとなったお店 「nabika(ナビカ)」をクローズアップしてみます!

厳しい審美眼で オーナーのナビカさんがセレクトしたバッグや靴や雑貨も魅力的なのですが
今回は 建物を中心にお伝えします!

でも その前に オーナーのナビカさんとの出会いからお伝えしておきましょう。
d0141173_6442728.jpg

それは・・

More

by lancista | 2009-09-09 06:46 | Architect  

今 米子の商店街(四日市)が面白い!

それは 少し前の夏も終わろうという週末 久しぶりに妻と出掛けた日曜日。
目指すは シャッター通りと化した商店街を 活性化しようと立ち上がった
若いオーナー達が集う YOKKAICH(四日市:よっかいち)!

古くから 本通り商店街と呼ばれるその商店街は 昭和30年代に
この地方では珍しい アーケード(屋根)を備えた商店街として産声を上げ
昭和40年代には 土曜市や土曜夜市で賑わい 山陰の商都:米子の代名詞ともなり
私も子供の頃 親やおばあちゃんに手を引かれて 遊びに行ったものでした。

そんな平穏な田舎の町にも 郊外型大型店舗の波が押し寄せ
天満屋百貨店が 地元商店街対策として打ち出した「米子しんまち専門店街」を併設し
ごっそり 商店街の主要店舗がテナントとして移転したのが もう20年も前になります。
d0141173_3253849.jpg

その商店街の空き店舗や 旧銀行の 懐かしく趣のある建物を 京都の町家風で面白いとか
間口が狭く奥に長いため 中庭があったり蔵があったりして 意外性が楽しい!
しかも テナントと違って 自分達の好きな風にアレンジ出来る! とあって 数年前より
自分の店を求める拘りのオーナー達が いつしか集まり賑わいをみせていたのでした!

ここは・・

More

by lancista | 2009-09-08 03:27 | Architect  

旅籠まつや (建物編)!

今年4月にオープンしたばかりで 以前より知り合いから聞いてて 良かったよとのことで
前々から行ってみたかった 「旅籠(はたご)まつや」へ
先日行って参りました!
d0141173_23492087.jpg

ここは・・

More

by lancista | 2009-09-01 23:51 | Architect