カテゴリ:Audio & Visual( 12 )

 

Come Back '80 PIONEER P-D1 !

秋も深まり 旧車イベントシーズン真っ盛りですが 皆さんいかがお過ごしでしょうか?
この季節 車イベントも数多くあり どれに行こうか悩んでいる方も多いことでしょう(笑)

私は 今年もランチアランチ大遠征が控えておりますので 他は自粛気味。。。
色々と行きたいイベントはあるのですが 何日も家を空けるので 仕方ないですね(涙)

ところで 4年前にトレヴィを手に入れてからというもの
ビートルやベレットに乗ってた若かりし頃から 60年代の車は好きでしたけど
昔は嫌いだった 中途半端な70年代や80年代前半の車が 妙に気になってます。

ですが 車はそうおいそれと 何台も所有したり維持したり という訳にはいきません。
そこで浮上して来るのが 80年代当時 高嶺の花だった憧れの品々!
d0141173_0435132.jpg

てなわけで 個人的に気になっていたモノを オークションやお店で見つけた時は
ついつい 値段もビンテージと違って安いことも多いので 衝動買いしてしまうのです(汗)

そんな 80年代の衝動買いシリーズを Come Back '80 と名付け 時々紹介してみます。
今回は もう手に入れてから 1年半が過ぎてますが PIONEER P-D1です。
これは・・

More

by lancista | 2011-10-18 02:37 | Audio & Visual  

カーオーディオ用ラダー型電源ケーブル&バランスケーブル!

ず~っと以前より マイブログを読んで頂いてる方は 既にご存知かも知れませんが
私の愛車トレヴィには 同じ米子市内で特許も取得された方による世紀の?発明品
ラダー型オーディオケーブルが 3年前の納車して間もなくから 装着されています。

そのあたりの変遷は 以下にまとめましたので 興味のある方はご覧下さい。
ラダー型オーディオケーブル MJ(無線と実験)にCM掲載!(2008.5.12の日記)
祝!ラダー型オーディオケーブル 山陰経済ウィークリー掲載!(2008.12.29の日記)
高解像度ラダー型iPodケーブル試聴レポート!(2009.5.15の日記)
iPod touch 2G & Dock端子ラダーケーブル!(2009.8.29の日記)

d0141173_22215775.jpg

今回 その中でも 電源ケーブルを 従来のDD型から ラダー型ケーブルへとグレードアップ!

この ラダー型電源ケーブルというのは
昔から言われていた 電源をしっかりすると音が良くなる!を
電源装置ではなく 電源ケーブルの交換によって 改善するものです。

理論は 難しいので(汗) 「やさしいオーディオ電源音質の概念」をお読み下さい。

その・・ 

More

by lancista | 2010-11-04 01:01 | Audio & Visual  

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語!

もう かれこれ1ヶ月近く前になりますが(汗)
地元 島根県は松江~出雲地方 宍道湖の北側を走る私鉄ローカル線
バタデン(一畑電車)を舞台にした映画 「RAILWAYS」を見に行って来ました!
d0141173_6195063.jpg

この映画は・・

More

by lancista | 2010-07-11 11:44 | Audio & Visual  

マイケル・ジャクソン THIS IS IT !

昨日は 午後から仕事を休んで 息子の学習発表会(学芸会?)を見て来ました!

本来なら 先週の日曜日に 息子の小学校の学芸会があったのですが
同じ学年の他のクラスがインフルエンザで学級閉鎖となり 急遽中止となったため
息子の学年だけ 今日に延期となったのです。

で 午後2時からのそれも午後3時には終了し 久々に夫婦で映画を見に行きました!
地元米子市を舞台とした 浅田次郎原作 鈴井貴之監督 中村獅童出演の映画
銀色の雨」は 残念ながら時間が合わず
各方面より 素晴らしいとの声を聞く マイケルの「THIS IS IT」を 見て来ました!
d0141173_225282.jpg

80年代半ば MTVが出始め 音楽だけでなく映像も重要なファクターとなってきた矢先
上手く時流に乗って ブレイクしたのがマドンナとマイケル・ジャクソンだったと思います。

まず・・

More

by lancista | 2009-11-19 12:55 | Audio & Visual  

マイブログCM?Double Espresso Mt RAINIER!

↑ なんてことは有り得ないのですが
マイブログと同じ名前だと 嬉しくなって 載せてみました!

昔は バブル世代なもので こんな都会の摩天楼をバックに仕事するのに憧れましたが(汗)
今は ふと顔を上げると 自然の風景が拡がる四季の移ろいを窓の外に感じれる場所で
仕事が出来ればなぁ なんて考えるようになりました。歳取ったのかなぁ。。。

私の周りには 地方とかのハンディを乗り越えて そこにしか無いオリジナルのモノや技術で
勝負されてる方々が沢山居られます。
そういった皆さんの工房は そんな自然を感じられる素敵な環境にあったりします。
おいおい そういった地元のプロフェッショナルの方々を
またブログで紹介していけたら嬉しいですね!
あ そこに米倉涼子並の美女が居るかは 別として。。。

by lancista | 2009-10-24 08:25 | Audio & Visual  

iPod touch 2G & Dock端子ラダーケーブル!

実は もう1ヶ月も前になりますが 愛車トレヴィのカーオーディオ用に導入してた
iPod nano 3G(第3世代) を iPod touch 2G(第2世代) へとグレードアップ!してました。
まもなく9月には 第三世代となる新型iPod touch 3Gの噂も出始めてますが
前のを売ってしまったので 7月のその時点では そんなの関係なしで購入しました(笑)
容量も 8GBから 16GBと倍増!!

音質重視で 圧縮を掛けずに入れているため CDアルバム1枚が約5~600MBなので
以前なら 14~15枚がせいぜいでしたが 今度は 約30枚弱が入る計算です。
さらに 曲だけでなく 画像やら 動画も入れておけるので 色々と便利!
また 無線LANが飛んでいる場所なら 場合によってはインターネット接続も可能 と快適です。
我が家でも無線環境が既にあったので ガレージでも庭でもOKと楽しみは拡がってます。
d0141173_1005477.jpg

そんな iPod touch そのものの楽しみは いずれ詳しく別の機会に取り上げるとして
以前より カーオーディオに接続して 素晴らしい音楽を奏でていたラダー型ケーブル
グレードアップしてみました!

その内容はと言うと・・

More

by lancista | 2009-08-29 10:04 | Audio & Visual  

高解像度ラダー型iPodケーブル試聴レポート!

今晩からの デルタ全国オフへ向けての久々のロングツーリング!
整備もバッチリ!ルートもお宿もETCもバッチシ!となれば
片道450kmものソロツーリングの相棒と言えば 音楽しか無いでしょう!!
d0141173_14202316.jpg

で そのカーオーディオから流れる音楽は 前回報告した
コラボ・サウンド・システムさんの 電源回路チューニングとも相まって
さらに素直に 聴き疲れしない音へと変身!

それに加えて・・

More

by lancista | 2009-05-15 14:20 | Audio & Visual  

革命とは?!

久々に 良い意味で魂が揺さぶられる映画に 出会いました!
d0141173_23191376.jpg

その映画とは・・

More

by lancista | 2009-02-02 23:35 | Audio & Visual  

祝!ラダー型オーディオケーブル 山陰経済ウィークリー掲載!

嬉しい事がありました!
私が 家のホームシアターの6.1chサラウンドAV機器や トレヴィのカーオーディオで使ってる
マルチョウ・エンジニアリングさんが開発した
ラダー型オーディオケーブル」が 地元経済誌に掲載されました!

d0141173_23582742.jpg

「週刊 山陰経済ウィークリー」という雑誌です。
余談ですが 我が家の生ゴミ処理機「イズミクリーン」の紹介でも載った本です(笑)

d0141173_2358405.jpg

音質劣化防ぐオーディオケーブル開発 マルチョウエンジニアリング となっていますが
従来の 芯線の純度や結晶配列を見直す という常識を破り
どんなに高性能をうたった超高価格なケーブルでも成し得なかった
忠実な原音再生を可能にする 新しい発想のケーブルなのです!

開発者のHさんが 昔家電屋さんを営んでおられた頃 どんなに高級なオーディオ機器でも
付帯音が入ってることに疑問を抱き 2002年から研究に本格着手!
ショップで数十年 何千&何百という機器を扱い売って来られたので
素人のマニアが 数十セット試したレベルの比ではなく 説得力があります。
そこで 導線と絶縁被覆との間で付帯音が生じると考え、形状や構造を試行錯誤した結果、
導線をはしご形にすることで付帯音を抑制できることが分かったそうです。

誘導体歪みが起こす 付帯音を限りなく少なくすることで
録音現場であるスタジオや ライブハウスや コンサートホールで マイクが拾った音に
限りなく近づけることが可能となりました!
なので その現場に居合わせているかのような 圧倒的な臨場感にビックリします。

ジャズやクラシックやハードロックやポップスといったジャンルにとらわれることなく
どんな音源でも 素直に録音された状態に近いものが聴こえてきます。
ですので アンプやスピーカーの個性といったものが際立ち 趣味をより深く楽しめるでしょう。
従来の芯線ばかり凝って 付帯音に気遣いが少ないケーブルでは そうはいかず
クラシックには合うけど ロックには合わないといった様な ケーブルの相性が出てきます。
そういう意味で 限りなく脇役・黒子に徹した 真のケーブル本来の役割を追求したケーブルです! 

原理は 線路を石で叩くと1000m先でも音が聞こえるが
1000mを100分割や1000分割したらどうなるか考えてごらん?
というようなことがブログのココに書かれています。

そういう意味では 芯線至上主義に疑問を投げかけた
世界で唯一の 被覆が起こす付帯音に着目したオーディオケーブルです!
そのことは特許取得という事実が物語り 特許で守られているのでコピー品は出回りません。

詳しくは 私が説明なんかするより HさんのHPブログに詳しいので
そちらで読んでみて下さい。

試しに聴いてみたい方は 私の家でも車でも構いませんし
工房や試聴室もご案内いたしますので お気軽にコメントなりでどうぞ!

それにしても Hさん 掲載おめでとうございます。これで さらに弾みが付きますね!
さらなる高忠実度を目指して これからも精進されることを期待しております。

by lancista | 2008-12-29 00:36 | Audio & Visual  

クラシックランチアが美しいPV(竹仲絵里「シャリラリラ」)

アルファロメオオーナーのSS101さんから情報をいただきました。

竹仲絵里「シャリラリラ」という曲のプロモーションビデオなのですが
ランチア・フラミニア・ザガート?が ず~っと映っています。
フロントマスクは一瞬ですが
テールランプは ランチアランチで見覚えがあるよ~な・・
しかし ダブルバブルのシルエットが美しいです。

「世界ふしぎ発見!」エンディングテーマ 5thシングル 2008年6月4日発売らしいです。
画像が小さいですが 登録なしで観れます
http://japanesepop.blog102.fc2.com/blog-entry-543.html

登録(無料)が必要ですが 鮮明な画像はコチラ
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0062918/

吉本興業の歌手みたいですね。
http://www.randc.jp/takenakaeri/top.html

とりあえず 素敵なPVでした。
SS101さん 教えていただき ありがとうございました。

by lancista | 2008-07-07 07:59 | Audio & Visual