Lancia Lunch 2008(ランチア デドラ編)

久々のランチアランチネタですが 今回は 少し前のプリズマに続き
地味なイタリアンセダンの代名詞? プリメーラと間違えられる?
ランチャ デドラ 編をお送りします。
d0141173_20283832.jpg

こちらの車は 私がプリズマに乗っている頃 プリズマで検索すると 引っかかって
それから楽しみに 時々覗いていた 地味イタWeb Page で良く見かけてた車と思われます。

その後 ここ数年更新されないなぁ と思っていましたら こちらへ流れ着いて? おりました。
やはり最後は ランチアクラブの方が骨は拾ってくれるんでしょうか? いい意味で。。。

現オーナーさんは かなり弄ったものを譲ってもらったようで
そこまで苦労はされてないようでしたが 最初に手掛けた方は 大変だったとお察しします。

プリズマ>デルタHF4WD と乗り継いだ私には モディファイ系パーツが無い中
よくぞここまで デドラを仕上げた という苦労が痛いほど分かります(涙)。

d0141173_20285230.jpg

ワンオフの赤いロールバーが仕込まれた室内は たぶん男の仕事場と化しているのでしょう。

昔の私なら 是非とも乗せてもらって 写真を撮りまくってた思いますが
HF4WDを弄り倒した反動から ノーマルもいいよな と最近思えるようになってきたのか
はたまた そんな暇も無いくらい 魅力的な車達に忙しかったのか 写真はこれだけでした(汗)

d0141173_20291376.jpg

ランチに来てたのは かなり構いまくったデドラでしたが ノーマルの素のデドラ
中でも あえてターボでなく NAの5MTには 思い入れがあります。

5万km走行で買ったプリズマに 4年弱6万km乗って 走行11万kmが目前の頃
カーマガジンの売りたしコーナーに 走行5万km程度中の上のプリズマが14万円で出てました。
長野県は松本市まで 友人たちと旅行ついでに 臨番持って行って
その場で買って 自走で片道650km走って持って帰った プリズマ1.6ieは
色も同じ紺で 当時の私の4年前手に入れたばかりのプリズマを思い出させるに十分な
程度と 走りの確かさ シートのへたりの無さで 応えてくれました。
しかし 私の頭にはよぎるのです。4年間巻き戻してプレイバックでいいのかと。。。

d0141173_20292716.jpg


そこで どうせなら憧れのデルタに行くか はたまたデドラに行くか かなり悩みました。
で HF4WDが 例の中古車屋のオヤジのおせっかいで山陰にあるよ! となり今に至りますが
その話が無かったら デドラに乗っていたかも知れません。
当時 中古車雑誌で眺めて 目をつけていたデドラは
珍しい白ボディに グリーンアルカンタラ 走行4万km台で65万円くらいだったと思います。
その頃は 車検切れでしたが ベレットも未だ持っていましたので
足の比重が高い趣味車として 当時は デドラを狙っていたんだと思います。
丁度 今から10年前の98年の話です。

実は 昨年夏に トレヴィを買うと決める直前にも オークションでデドラの出物があり
出品されてた方に頼んで 早期終了をお願いして 買ってしまっていたのです!
95年式なので昨年なら12年落ち 走行距離たったの2.6万km!
定番ランチアブルーのボディに グレー系アルカンタラのシート!
そして何より NAの5MT! 左ハンドルのMTは 貴重なのです。

そうした途端 その翌々日に エンスーの杜に 紺色のトレヴィが出て来て
その話をしたら 今私が手に入れた白トレヴィの方も 値段は紺に合わせてもいいよ!
となり 昨年の8月後半は 今週は京都! 来週は横浜! とトレヴィ選定ツアーとなり
結局 デドラは手付金だけ払って キャンセルさせていただきました(汗)。

d0141173_20293680.jpg

その車が もう時効でしょうから載させていただきましたが この画像の車です。

結局 実車は見ていませんが 出品されてたモーターシステム株式会社の社長とは
横浜行きのついでに会って キャンセルのお詫びに行ったのに
都内のリンドバーグやイタリア系雑貨ショップ巡り 果てはイタリアンレストランで食事までして 色々と深いお話まで聞かせていただきました。とっても いい方でした。

d0141173_2034119.jpg

内装も ランチアらしく すっきりとまとまっています。ウッドの使い方も嫌味でなく上品です。

というわけで 直前で所有するには至りませんでしたが デドラも大好きな車です。
その後 このデドラもいい人にもらわれて行ったようなので 一安心です。
モーターシステムの社長さんには その節は 迷惑掛けた上に
上京の折には 色々とお世話になりました。

d0141173_20341234.jpg

ちょっとの差で このシートに毎日のように座っていたかもしれないと思うと 感慨深いですね。
またいつか 出会う日もあるでしょうか。。。

こうして思うと 私はかなりセダン好きなのでしょうか。
買う対象として 家族が乗れる4枚ドアを主体に考えるから?
ひと目で分かるのがキライ?ひねくれ者?まぁ 色々というか全て当てはまりそうです(笑)

どちらにしても 地味イタセダン万歳! 隠れた名車デドラに もっと光を!
とエールを送り 思いのほか長くなったデドラ編を終わりたいと思います。

by lancista | 2008-11-28 23:24 | Car life & event  

<< Lancia Lunch 20... ドック入り? >>