時計修理のいい店発見 森時計店!

私は 煙草を吸わないので 車(バイク)・カメラ・時計が男のアイテムだと思ってるフシがある。

旧車趣味はお金もかかるが ダイレクトな操作感や深い味わいは捨てがたく
これだけは なかなか譲れない!

なので 車趣味を続けるためというか
カメラも本当の王道でなく 1桁万円クラスで納まるクラシックカメラを幾つか所有
ライカやニコンのクラカメにも行きたいが バンバン実用にするには私の身分だと惜しいし
未だ早いと思っているうちに デジタル化の波に押され 未だ所有出来ずにいる。

同様に 時計も車が本物なので 時計まで本物のロレックスとかは未だ早い!
と思ってるうちに デルタなどというその昔は維持費でフェラーリが買える!
とまで言われた車を手に入れ 結婚したりなんぞしてるうちに買いそびれてしまっていた。
実際 デルタは一通り手を入れたら そこまではお金は掛かりません。念のため・・

前フリが長かったが 機械式時計で実用にバンバン使えて なおかつデザインも秀逸で
それでいて1桁万円で手に入り イバリも効くもの! と結婚後に考えて手に入れたのがコレ↓
d0141173_2346511.jpg

10数年前の時計ブーム?のハシリの頃 雑誌「時計Bigin」でこんなのあったらイイナ!
というノリで作ってた 限定3~400本シリーズのINCIPIO(インキピオ)ブランド!
中でも私のは 13作品目だかの ロレックス・エクスプローラⅠ1016タイプに
ちょっとチュードルの部分を混ぜた ゼログラフ!
抽選で当たるはずもなく プレミア付いてたのをオークションで手に入れたのは内緒である・・
ロレックスの本物なら 今では100万円以上はするモデルである。

本物を持ってる人が サブ時計として使えば さらにカッコいいんであろうが
私には コレしかありません。結納返しをマジで時計にしておくんだった(涙)・・

で その7年間使ってたインキピオ・ゼログラフが ベルトのピンが折れたのが お盆明け。
修理しようにも最近は世代交代で 店を閉める時計修理店も多く 馴染みの店は皆廃業・・
有名どころの時計店は どこに聞いてもうちで買った品以外はお取り扱い出来ませんの返事。

d0141173_2347440.jpg

それならば とネットで検索してみると あるではないか同じ市内に時計修理店が!
というわけで 持ち込んでみました 森時計店

d0141173_23472649.jpg

気さくな職人さんと話していると 反対側の折れてないピンも折れる可能性があり
交換しといた方が良いとのこと。が 汗とかのサビで固着しており 数日預かりたいとの申し出。
ついでに 時間の正確度も計ってもらうと マイナス25秒/日であった。
同じ預けるなら せっかくなので おそるおそるオーバーホール代金を聞いてみると
意外にもお安く1万円ジャスト! ロレックスだと3~4万円って聞いたことあるから安いのでは?
買った当初は1週間1分以内の誤差(日差8秒)だったし 7年間ノンオーバーホールで来たので
ついでにOHも頼んで待つこと数日 出来ましたとの電話があり 取りに伺いました。
裏蓋を外した際に ねじれてたパッキンも換えておきました とのこと。
それで水分が入って 文字盤の一部にサビが出ていたんだそうです。キャリパーは無事でした。

d0141173_23483411.jpg

何でも メーカーにOH出しても 銀座とかの専門店にOH出しても 時間がなかなか合わず
この森時計店に出したら 半分以下の値段で 精度が上がった〇〇〇〇とか
色々な方が けっこう駆け込み寺のように修理依頼が来るそうです。

d0141173_23484656.jpg

私の時計も 修理店のオーナーが1日半腕にしていてくれて狂いが5秒だった状態で引き取り
今日で1週間になりますが 狂いが30秒といったとこなので 日差4秒前後でしょうか?

1ヶ月経って 狂いが1分以内(日差2秒以内)ならクロノメーター級だそうですが
さすがにそこまでは無理だったようです。にしても出荷状態の半分しか狂いません。凄いことです!
腕も確かなようで 職人さんの話も あながち嘘ではなく信用できるお店だと思います。

こんな時計駆け込み寺が近所にあったら ネットオークションでも安心して
時計を買ってみたくなりますね。イカンイカン煩悩よ消えろ消えろ・・

というわけで 悩める機械式時計をお持ちの方は 訪ねてみてはいかがでしょう。
山陰でも 身近に色々な名人とか職人さんがいらしゃるもんですね・・

森時計店
電話 : 0859-22-4614
住所 : 鳥取県米子市勝田町329

追記 : 9月7日現在でOHから2週間少し15日経ってますが 時差は52秒ほど進んでます。
     1週間で約30秒でしたから 同じようなペースですね。日差3.5秒とは恐れ入ります!

追記 : 11月22日現在で 約2分25秒遅れです。
      あれから 約3ヶ月経ってますので 1分以内/月 ということになります!
      これは 物凄い精度です。恐るべし!森時計店のオヤジ!!
      最初 進み気味だったのが 遅れてくるのは 気温が寒くなり
      ムーブメント内部のオイルの粘度が硬くなるためではないか とのことでした。納得・・

by lancista | 2008-08-29 01:05 | CraftsMan-Ship  

<< Lancia Lunch 20... BIKAI (グルメ編) >>