studio ARGENTO オリジナルアクセサリー工房訪問記(工房編)

前回 studio ARGENTO さんのオリジナルアクセサリー&ジュエリーショップを中心に
お送りしたので 今回は 併設されてる工房へお邪魔してみよう!
d0141173_21303149.jpg

お店の奥が工房なので お店とは暖簾1枚で続いている。
で その工房の中では
企画・立案・デザイン・設計・材料選定・原型作成・型取り・型抜き・研磨・仕上げ
といった 全ての過程を一人でこなす 白猫#35さんが 黙々と作業を行っていた。

私も 古い車を長年乗っていて 修理とかモディファイに良く出して来たのだが
間に 営業の人や良く分かってない人が入ると 肝心の作業をするメカニックに
こちらの真意や やって欲しいことが伝わらず 歯がゆい思いをしたことが多々あり
直接作業をする人と話が出来る所へしか 作業を依頼しなくなった。
日々の整備しかり エンジンOHしかり 板金塗装しかり・・

ここ studio ARGENTO さんなら そのような意思が伝わらないといった事も無く
大量生産でない 貴方だけの一品が 途中の確認・修正・変更も含めて 十分に対応可能!
良くある デザインする人と作る人が違って 内輪同士で喧嘩が始まるといったことも無い。
このことは 実はオリジナルを作成してもらう上で とっても重要なことだと思う!

d0141173_21305160.jpg

d0141173_21311738.jpg

で 前回アップした 携帯ストラップの原型を モノは違うが見せていただいた。
蝋で作った デフォルメが施された原型であるが
氏の 幼い頃からの膨大な資料に裏づけされた知識と イタリアのミッレミリア観戦や
数々の国内イベント&レースに出場したりして 実物に触れ合った体験が基本ベースであり
そこに 氏の愛情と思いが加わって 見事なデフォルメとなって具現化されている。

d0141173_21313250.jpg

以前の プロモデラー Studio Rosso さんの時にも感じたのだが スケールが小さく
作業は精密を要するのでかなりの神経を使うと思われる。後ろのノギスと比較してみて欲しい。
この原型をもとに型取りして それからシルバーやプラチナのアクセサリーへと生まれ変わる!

d0141173_21315038.jpg

イタリア車好きはモチロンのこと 結婚のご予定のある人や 大切な誰かのために
世界にひとつだけしかない 貴方だけのジュエリーをいかがですか・・

あ 昨日HP作成準備中と言ってたら もうオープンしたみたいです↓ 
http://argento.exblog.jp
是非 お気に入りに登録して ジュエリー&アクセサリーの 新作チェックだけでなく
悲喜こもごもの 氏のクラシックレースカー生活を含めて覗いてみましょう!

by lancista | 2008-06-01 22:11 | CraftsMan-Ship  

<< ヒダマリハウスが地元誌Lazu... studio ARGENTO ... >>