「牛骨ラーメン」の老舗「香味徳(かみとく)」!

お盆休みの15日 倉吉市で開催されている夏休み子供向け企画
「ロボ・ワールド2010」を見に行くついでに 前々から行ってみたかった
鳥取牛骨(ぎゅうこつ)ラーメンの老舗 「香味徳(かみとく)」に寄ってみました!
d0141173_2222264.jpg

全国的に B級グルメが賑わっている昨今ですが
鳥取牛骨(ぎゅうこつ)ラーメンが 日本テレビ「月曜スーパーサプライズ」
一億人が選ぶ!今夜知りたいランキング ご当地最新B級グルメベスト50
全国で堂々の第2位にランクイン!!!

その中でも・・



d0141173_22224030.jpg

ここ「香味徳(かみとく)」は 鳥取県中部地方に広がる 牛骨(ぎゅうこつ)ラーメンの中でも
老舗中の老舗! 何と60年前からの味と製法を 守り続けているのだとか!

国道9号線沿い この看板が目印ですが 最近は大人気で 駐車場も拡張する熱の入れよう!
d0141173_22224876.jpg

お盆のこの日も 午前11時30分にして 店外にも人が並ぶほどの大人気!

d0141173_22225523.jpg

しかしながら 田舎の悲しさか 喫茶も併設する店舗なので ラーメン一筋!
といった本物感としては 物足りないのは事実・・

d0141173_2223460.jpg

店内も 雑多な大衆食堂さながら といった雰囲気・・

d0141173_22231180.jpg
d0141173_2223172.jpg

d0141173_22232340.jpg

それでも 鳥取県中部地域の活性化の核として
新聞を賑わし 平井鳥取県知事も食べたり
香川の讃岐うどんに習ってか 牛骨ラーメン応麺団も結成されるほど!

d0141173_22233056.jpg

ラーメンだけでも このバリエーションの多さは 困惑するだけなので
人気メニューだけに絞っても良さそうに思えます。

この日は 家族4人で 大人は牛骨ラーメン(並)500円を 子供は(小)450円を注文!
値段が 庶民的で良心的なのは 嬉しいですね。
d0141173_22233723.jpg

それ以外のメニューも多岐にわたりますが ここまで人気が出たなら
思い切って メニューを絞った方が 客数を捌くにも効率的と思われます。

d0141173_22234446.jpg

店主のおやじさんが 普通に作ってるラーメンといった感じですが
何と この夏には東京進出も果たしたようです

d0141173_22235113.jpg

で 座ってからは そう待つこともなく出て来た 牛骨ラーメンの(並)と(小)!
(小)は 子供には丁度良い量でした。

d0141173_22235964.jpg

お味は 牛骨のクセがもっとあるのかと思っていましたが
意外にも あっさりした中に コクがある感じ!
そのスープが しっかりと絡まるチヂレ玉子麺が とっても良い食感で サッと食べれました。

スープも 最後まで飲み干せるほどの しつこくないもので 名前から想像するギャップにビックリ!
でも どこか懐かしい 昭和の味がするホッとするラーメンでした。

鳥取県中部地区にだけ なぜか数多く点在する「牛骨ラーメン」!
牛骨ラーメンマップを片手に また他のラーメン屋にも食べに行ってみたいものです。

by lancista | 2010-08-29 10:11 | Travel & Gourmet  

<< 健康中敷工房 ディスパロ 訪問! &Aビル オープン!(ジェラー... >>