今 米子の商店街(四日市)が面白い!

それは 少し前の夏も終わろうという週末 久しぶりに妻と出掛けた日曜日。
目指すは シャッター通りと化した商店街を 活性化しようと立ち上がった
若いオーナー達が集う YOKKAICH(四日市:よっかいち)!

古くから 本通り商店街と呼ばれるその商店街は 昭和30年代に
この地方では珍しい アーケード(屋根)を備えた商店街として産声を上げ
昭和40年代には 土曜市や土曜夜市で賑わい 山陰の商都:米子の代名詞ともなり
私も子供の頃 親やおばあちゃんに手を引かれて 遊びに行ったものでした。

そんな平穏な田舎の町にも 郊外型大型店舗の波が押し寄せ
天満屋百貨店が 地元商店街対策として打ち出した「米子しんまち専門店街」を併設し
ごっそり 商店街の主要店舗がテナントとして移転したのが もう20年も前になります。
d0141173_3253849.jpg

その商店街の空き店舗や 旧銀行の 懐かしく趣のある建物を 京都の町家風で面白いとか
間口が狭く奥に長いため 中庭があったり蔵があったりして 意外性が楽しい!
しかも テナントと違って 自分達の好きな風にアレンジ出来る! とあって 数年前より
自分の店を求める拘りのオーナー達が いつしか集まり賑わいをみせていたのでした!

ここは・・



d0141173_3255042.jpg

アーケードのある本通り商店街を中心とし 縦横に伸びる横道に
それぞれ個性的な店が並んでいます!

今回 街の様子を新聞形式でまとめられたフリーペーパー YOKKAICH
の裏面に それぞれのお店が記入してありましたので それと対比しながら
紹介して参りましょう!(全て画像クリックで拡大します)

前回 前々回と日記に書いた「旅籠まつや」も 左隅に40番で載っていました!

d0141173_3255879.jpg

まずは 37番 レザー&シルバー「MOTO」!
郷土が誇る LEATHER ARTIST 本池秀夫さんの個展も 今年冬に紹介しましたが
その本池さんの作品が いつでも購入できる お店です。

d0141173_326668.jpg
d0141173_3261454.jpg

店内は 所狭しと 氏の手になる 鞄や靴や シルバーに革の小物がディスプレイされ
とっても良い雰囲気。
お値段もべらぼうに高いわけでは無いので プレゼントや自分使いにも良いと思います。

d0141173_3262028.jpg

そのMOTOから商店街に戻る 旧加茂川沿いも色々と新しい店舗が出来つつあります。

d0141173_326331.jpg

中でも もともと以前は銀行の建物だったところをリニューアルして複合店舗とした
「Qビル」はその中心的存在で さまざまな店舗がそろい踏み!

cantik an-an」 はヘアーカット&サロンのお店!
dupree米子店」は 拘りのシューズセレクトショップ!
Cafe*Rest*Barドドド」は カフェ&スイーツから食事もお酒もこなすお洒落なお店です。
内装も凝っていて 楽しめること請け合いですよ!
 
d0141173_3264032.jpg

そして 昔の面影を残す アーケードが掛かった本通り商店街!

d0141173_326479.jpg

greeniche(グリニッチ)」は 北欧を中心としたビンテージ家具の専門店!
レストアというか手入れも行き届き ビンテージ家具を普段使いできるよう現代に馴染ませ
最近では オリジナル家具も製作する気合いの入れ具合です。
国産の名シリーズ カリモク60とかも並んでました。
我が家ヒダマリハウスにも考えましたが 家具の個性が濃い過ぎて(笑)
別の家具職人に頼んだのも 懐かしい思い出です。

d0141173_3265333.jpg

その隣 Qビルの向かいに 3店舗が複合的に折り重なった 町家スタイルのお店があります!

d0141173_327014.jpg

一番入り口に近いお店は ヒーリング ショップ&サロン 「RICHE(リッシュ)」!
あいにく中には入りませんでしたが 建築的にも面白そうです。
女性なら 素敵なリラックスした時間が過ごせるのでは ないでしょうか。

d0141173_327794.jpg

そして オシャレな小道を抜けると現れる 2軒目にあるのが
大人のセレクトショップ 「nabika(ナビカ)」!
詳しくは 次回 特別にクローズアップしてお伝えしますので お楽しみに・・

d0141173_327143.jpg

その nabikaのお店の横の路地を抜けると 裏通りへ・・

d0141173_3272217.jpg

ここは 通りから3軒目となる 人気ベーカリーショップ「パードレ」が2店舗目として出店してきた
中で食事やお酒も楽しめる パン屋さん「パードレ カフェ」!
本店は 以前住んでいたコーポの近くにあったので よく利用してました。美味しいですよ!

d0141173_3272837.jpg

そして 隣は商店街の表通りと繋がる ビンテージ家具専門店 greeniche(グリニッチ)!
こちらは 裏口にあたり 搬入口として使っておられると思いますが
お店のコマーシャルカーであるデリボーイ?と相まって 良い雰囲気でした。

このように こだわりのお店がぞくぞくと集まっており なかなかの賑わいとなってました。
四日市プロジェクトでは 今年7月にはクール・アース・デーにちなみ
加茂川キャンドルナイトを開催したり 色々と地域の活性化に貢献されてるようです。つづく・・

by lancista | 2009-09-08 03:27 | Architect  

<< ~恋するバッグと雑貨の店~ n... 旅籠まつや (グルメ編)! >>